ユナイト株式会社|山梨の不動産相談、50歳からの住宅探し

国母の家

「国母小学校」の通学エリア

そこは、甲府市国母四丁目。
国母小学校のグランドまでは220m(徒歩約3分)、国母小学校の正門までは500m(徒歩約7分)の距離で、大きな通りを渡ることなく通える安全な場所にあります。
身体の小さな低学年の児童にとって安心の距離です。

お買い物は食品からお薬まで全てが揃う「ツルハドラッグ」まで450m(徒歩約6分)、また甲府中央市場の場外エリアまで500m(徒歩約7分)、メガドンキーまで600m(徒歩約8分)と徒歩圏内でお買い物のほとんどが賄えます。
交通はJR身延線「甲斐住吉」駅まで1,600m(徒歩約20分)で、国母小学校前のバス停まで450m(徒歩約6分)です。

公園は荒川の土手まで500m(徒歩約7分)、そこから土手の遊歩道を400m(徒歩約5分)で沼川公園です。
この沼川公園には・芝生広場・テニスコート・すべり台・てつぼう・シーソー・ベンチ・水場などがあります。
また、木陰もありますので真夏でも日差しを遮ってくれます。

和の家

この家の外観は、銀黒の三州瓦を載せた和風外観の木造2階建ての家です。
屋根の形は2階の屋根が「入母屋」造り、1階の屋根は「切妻」屋根で、玄関の上には「土庇(どびさし)」が付いています。
この「土庇(どびさし)」ですが、建築用語の辞典では「建物の外部廻りにめぐらす庇のうちで、土間に建てられた柱で直接に支えられたもの」となっており、洋風に言えば「ポーチ」と言われる部分です。
松材の梁に檜材の柱、そして銅板の屋根と銅の雨樋を使った趣のあるものです。
最近は和風外観の家が減りましたが、この家はその「和風」を意識した外観です。
家の主(あるじ)を迎えるための大切な玄関、来客がある場合でもほとんどがそこでの挨拶になります。ですので昔から玄関はとくに大切にされ、そして綺麗にしている場所なのです。

この家の玄関には内と外に「和」の設えがしてあります。
屋外には土庇(どびさし)で和の雰囲気を高め、屋内は坪庭で和をさらに意識させます。
玄関の中に坪庭がある家、とても珍しいものです。
その坪庭に蹲(つくばい)と灯籠が設置してあり、竹の柵である「四ツ目垣」で囲んであります。
蹲(つくばい)は茶室に入る前に手を清めるために置かれた背の低い手水鉢のことです。這いつくばるように手を清めたことからそのように呼ばれているものです。

メンテナンス履歴

この家はとても大切にされています。
それはメンテナンスの履歴を見てもよくわかります。
・平成4年7月:増築工事(リビング増床・防水バルコニー工事)など2,210,200円
・平成18年7月:増築部分天井の補修、リビング壁天井クロスの張り替えなど343,434円
・平成19年11月:タカラシステムバス設置、洗面所床張り替え壁天井クロス張り替えなど1,036,140円
・平成22年8月:庭回りレンガ敷き詰めなど640,000円
・平成22年12月:外壁塗装、破風軒天雨樋塗替え、霧除け雨戸戸袋塗装、玄関木部洗い、1階2階建具の塗装、階段廻り縁巾木の塗装、下駄箱塗装、玄関+リビング床材張り替え(楓)、玄関土庇銅部飾り追加など1,827,000円
・平成26年7月:リビング南側ナーラテラス(商品名)設置など230,364円
・平成26年10月:物干し金物設置など166,536円
上記のメンテナンス工事の合計金額は、なんと6,453,674円にもなります。
ですので、築年数だけを見て家の価値を判断するのは危険です。
このように「大切にお手入れをして維持している家」と、そうではない家の差は一目瞭然です。

ポイント

リビングダイニングは約13帖の広さです。
このリビングダイニングには出窓(地袋収納付き)が2か所、台形出窓が1か所、そして欄間付きの高さ約2200㎜の掃き出し窓が南面にあります。
そしてこの窓の全てが二重サッシとなっています。
二重サッシは「複層ガラス(ペアガラス)」と同じものように誤解されている方がおおいのですが全くの別物です。増築工事の際に既存の窓の内側に新しい窓を設置したものです。
この二重サッシは、内側に設置した新しい窓が気密性・断熱性を高めて室内で発生する音を外に漏らしにくくするという効果があります。
そのため断熱性能効果と同時に遮音効果も期待できるものです。

また同じ増改築時にリビングと玄関、そして台所の床に厚さ15㎜の楓(カエデ)材のフローリングを敷き込んであります。
和風外観と和風玄関に合わせた楓材のフローリングが良い色合いになっております。

インスペクション(建物状況調査)

インスペクション(建物状況調査)を行う理由は、将来どのような工事を行い、その工事の実施時期は何時ぐらいになるのか?そしてその工事費用の概算費用を考えた上で、購入時点で何をすればよいのか?を考えられることにあります。
建築士事務所でもあるユナイトではこのインスペクション報告書に基づいて、将来的な点検や修繕費用や時期などのご提案などもできます。

売却の理由

所有者はご夫婦二人で居住をしておりました。
転勤で山梨に来て環境が気に入りこの地を購入しました。そして32年前にこの建物を建てました。
昨年ご主人様が急な病で亡くなり、一人残された奥様は山梨には身内もいないため、残されたこの家を売却して妹が住む千葉に移住することにしました。
ご夫婦二人で大切に暮らしてきたこの家を、同じように大切にして頂ける方を探しています。


土庇(どびさし)


坪庭の蹲と灯籠


西側外観

玄関から建物西側を通って南の庭へ

敷地南側から建物西側を通って玄関へ

敷地の東側、東側隣家は平屋の貸家

敷地北側から玄関脇の駐車場へ

こんな魅力も!


敷地南側の物置


建物南側のテラス、物干し


インターロッキングブロックの敷込み


インターロッキングブロックの敷込み

案内図

そのほかの資料

※以下の画像をクリックすると拡大表示します。

間取り

1階室内写真

2階室内写真

建物外回り写真

敷地境界写真

敷地境界写真

物件詳細情報

価  格:1,180万円
消費税:売主が個人なので非課税
土地面積:170.85㎡(51.68坪)公簿
建物面積:82.80㎡(25.04坪)公簿
※増築部分は未登記、増築含めた建物延べ床面積は90.25㎡(27.30坪)
1階床面積63.76㎡、2階床面積26.49㎡
構造:木造瓦葺き2階建て
築年数:1987年1月6日新築(築34年)
インスペクション:実施予定
給水:甲府市上水道引込み20㎜
排水:本下水に接続
雨水:側溝に排水
ガス:LPガス(但し都市ガス供給エリア内)
附属建物:テラス(物干し)、物置
駐車台数:普通車1台(敷地内無料)
敷地西隣地に1台4,000円で契約継続可

建物工法:木造軸組み工法
基礎:鉄筋コンクリート造布基礎
外壁:モルタル吹付仕上げ
建物熱源:LPガス給湯器

交通:JR身延線「国母」駅1600m(徒歩約20分)
小学校区:国母小学校南門300m(徒歩約4分)
中学校区:上条中学校1600m(徒歩約20分)

都市計画:市街化区域
用途地域:第1種住居専用地域
埋蔵文化財申請:無
防火:建築基準法22条地域
建蔽率:60%
容積率:200%
ハザード:0.5m~3mの浸水エリア
>甲府市ハザードマップ
土地権利:所有権
私道負担:無
地目:宅地
地勢:平坦
接道:西側3.8m道路に3.5m接道
現況:居住中
引渡:相談
固定資産税(都市計画税)額:
令和2年度分38,700円
取引態様:専任媒介
仲介手数料:414,000円+消費税
情報公開日:2021/2/12