ユナイト株式会社|山梨の不動産相談、50歳からの住宅探し

住みたい街最新ランキング15 Mar. 2019

不動産の知恵ふくろう

住みたい街最新ランキング

リクルート住まいカンパニーのまとめによる「住みたい街ランキング関東版が2月28日発表されました。

[関東] 住みたい街(駅)ランキング <総合>
●総合ランキングは1位「横浜」、2位「恵比寿」、3位「吉祥寺」、4位「大宮」、5位「新宿」。
●TOP10には、東京都から5駅、神奈川県から3駅、埼玉県から2駅がランクインした。
●山手線の駅がTOP10のうち4駅を占めた。
●「大宮」が9位から4位「浦和」が10位から8位「さいたま新都心」が29位から23位「武蔵浦和」が83位から67位とさいたま市の中核駅が上昇。
●「新宿」が7位から5位に「三鷹」は38位から16位に「立川」は22位から18位と中央線の中核駅も上昇。
●「柏の葉キャンパス」は圏外から90位「守谷」は68位から51位「研究学園」は56位から46位「つくば」は51位から35位「流山おおたかの森」は46位から41位とつくばエクスプレスで開発の進む駅が上昇。

詳細は下記をご覧下さい
>SUUMO「住みたい街ランキング2019」 関東版

多くのメディアが「横浜が2年連続の1位を獲得」「埼玉を代表する大宮、浦和の2大都市の躍進」と報道されています。
特に、埼玉県は現在公開の映画の影響もあり、注目されはじめているそうです。

住む場所探しは、自分のライフワークに合った場所を見つけることが大事です。
「人気がある街=資産価値の落ちにくい物件がある可能性が高い」ということになります。

以上、バイヤーズエージェントの小宮山でした。

***************************************************

徹底的にお客様目線【バイヤーズエージェント】のユナイト
AI(人工知能)が判定。
買ってはいけない物件を自分でチェック!

クリック

**************************************************