ユナイト株式会社|山梨の不動産相談、50歳からの住宅探し

農地付き空き家・店舗付き空き家の探し方20 May. 2018

不動産の知恵ふくろう

農地付き空き家・店舗付き空き家の探し方

平成30年4月から、『国土交通省 全国版空き家・空き地バンク』の本格運用が開始されました。
『全国版空き家・空き地バンク』には、本年3月末時点で、全国の492自治体が参加し、民間不動産情報サイトLIFULL版バンクには2,411件、アットホーム版バンクには1,004件の空き家等の情報が掲載されており(※)、今後、更に登録数が増えていく予定です。

※ 一部、2事業者に重複して掲載されている物件があります。

昨年10月からの試行運用過程においても、既に142件(売買101件、賃貸41件)が成約につながっているとのこと。
今回の本格運用にさいして、物件検索の新たな指定条件として『農地付き空き家・店舗付き空き家』が増えました。また、地域のハザード情報や生活支援情報なども表示されるようになり、利便性が向上しています。

買いたいと思っている人と、手放したいと思っている人とのマッチングを最大化させることが、家の価値を最大化につながります。今後も、ITの活用により、情報の非対称性解消が益々進むことを期待したいものです。

>国土交通省HP、報道/広報

以上、バイヤーズエージェントの小宮山でした。

***************************************************

徹底的にお客様目線【バイヤーズエージェント】のユナイト
AI(人工知能)が判定。
買ってはいけない物件を自分でチェック!

クリック

**************************************************