ユナイト株式会社|山梨の不動産相談、50歳からの住宅探し

2019年5月不動産相場18 Jun. 2019

不動産の知恵ふくろう

2019年5月度の不動産相場

公益財団法人東日本不動産流通機構(通称:東日本レインズ)から、2019 年5月度の不動産流通市場動向が発表されました。
以下、首都圏エリアの中古マンション地域別成約㎡単価の部分を抜粋しました。詳細は下記リンクをご覧ください。

○東京都
5月の東京都区部は75.79 万円/㎡と前年比で1.1%上昇し、5 ヶ月連続で前年同月を上回った。
多摩は37.73 万円/㎡と前年比で5.8%下落した。

○神奈川県
5月の横浜・川崎市は47.77 万円/㎡と前年比で2.5%上昇した。
神奈川県他は28.89 万円/㎡と前年比で8.2%下落し、6 ヶ月ぶりに前年同月を下回った。

○埼玉県・千葉県
5月の埼玉県は32.48 万円/㎡と前年比で7.0%上昇し、12 ヶ月連続で前年同月を上回った。
千葉県は27.72 万円/㎡で前年比マイナス0.7%と、ほぼ横ばいながら4 月に続いて前年同月を下回った。

◆公益財団法人東日本不動産流通機構

>『月例報告、Market Watch サマリーレポート2019年5月度』

家を持っている方も、これから買う方も、常に不動産相場は確認しておくようにしましょう!

以上、バイヤーズエージェントの小宮山でした。

***************************************************

徹底的にお客様目線【バイヤーズエージェント】のユナイト
AI(人工知能)が判定。
買ってはいけない物件を自分でチェック!

クリック

**************************************************